1. ホーム
  2. フィリピンの事はお任せ!
  3. BACK PAGE
今すぐ無料相談を受ける 日本語講習はこちら

ニーズが急激に高まっている、フィリピン人材の活用や投資。現地の求職者の中には日本での就業希望者が増えている今、国内では「外国人労働者の受け入れ体制」が急ピッチで整備されています。今後もこの流れは拡大していくでしょう。今こそ、フィリピン人材の活用や、フィリピンの成長スピードに便乗して事業の柱を作る最大のチャンスです!「現場でどれくらい意思疎通できるか心配…」「実際、何から始めたらいいの?」まずは、パロッツ君にご希望をお話しください!フィリピンのよろず屋である私たちが、ご相談に応じます。

建築 農業 ホテル 介護

「人」と「仕事」のこんなお悩みはありませんか?

外国人労働者の受け入れ、まず何をすればいいの?


研修や採用のために時間を割きにくい


キツイ仕事と思われて、募集をしても集まらない


募集しても求職者が思うように集まらず、広告費がかさむ


長く働いてくれる若者を採用したい


体力に自信のある若手を採用したい


働く気持ちの強い人を採用したい


仕事はあるのに人が足りない


人がいないと仕事が請けられず困っている


取引先に人手不足を心配されている


新事業展開のため海外とのパイプを作りたい


フィリピンに拠点を置きたいが相談者がいない

そのお悩み、パロッツ君にお話しください!

パロッツ君がお役に立てる3つの理由

優秀なフィリピン人求職者の人脈や現地情報ネットワークがあるから

私たちは、2010年からスタートしたフィリピンでの事業を通して、多数のフィリピン人やフィリピン在住日本人とのネットワークを構築してきました。ここ数年で、日本からフィリピンへの進出をしたり、人材をフィリピンから呼びたい日本企業は急増しています。しかし人脈や情報を持たず、どのように動いて良いか分からずにお困りの企業や個人の方がいらっしゃいます。私たちは現地でしか得られないノウハウを生かしてサポートします。例えば、フィリピン人を雇用したい企業からのご相談をお受けした際には、必要な日本語レベルをお聞きして、求職者の日本語力を引き上げるよう教習を提供した後に、現地人材派遣会社と提携して、日本の企業へ送り出すお手伝いをいたします。

優秀なフィリピン人求職者の人脈や現地情報ネットワークがあるから

320時間の日本語教習の提供で「日常会話可能なレベル」の到達にも対応。「専門職コース」も用意!

パロッツ君は日本語教習を320時間教習できます。日本語能力検定N4レベル(※注)の教習も可能です。これは独学で学ぶには到達が難しいレベルです。仕事の現場では、「指示を聞く」「理解する」「手を動かす」「仕事を完成させる」すべて必要です。しかし、既に来日している外国人技能実習生の中には、ひらがな、カタカナの分別や、ごく簡単な定型文のみの理解しかできない人や、聞き取りができない人もいるようです。パロッツ君ではそのような心配をすることのないよう、320時間のカリキュラムを用意しています。その他、専門用語を事前に覚えさせてほしいなどの希望があれば、オーダーにより「専門職コース」を提供いたします。各業界用語の集中講習を提供します。例えば、建築では「のこぎり」「釘」「切れ」など、現場ですぐに使う語彙と活用事例を学んでもらいます。
※注 N4レベル・・・日本語能力検定JLPTの定めるもの。基本的な語彙や漢字を使って書かれた文章を読解できるほか、「ややゆっくりと話される会話」であれば、ほぼ聞き取りしたり理解できるレベルです。

320時間の日本語教習の提供で「日常会話可能なレベル」の到達にも対応。「専門職コース」も用意!

日本語コース詳細はこちら!

相談から実務まで、一気通貫でサービスを提供しているから

パロッツ君が提供しているサービスは「相談」や「求職者向けの日本語の授業」だけではありません。外国人を日本に送り出すための「人材派遣会社」と提携して必要な手続きを支援します。フィリピン現地での視察ご希望の場合、空港への送迎もしています。日本人、フィリピン人のスタッフが明るくお迎えします。実際に受け入れることが決まった場合は、就労ビザなどの手続きも必要です。パロッツ君は全国で15年以上の実績を持つ「外国人ビザ」の取得支援実績のある、行政書士グループと提携しています。現地の土地勘と、豊富な人脈を生かし、あなた様の個別のご相談に喜んで乗らせていただきます!

相談から実務まで、一気通貫でサービスを提供しているから

今すぐ無料相談を受ける

なぜ、今フィリピンなのか?

フィリピンの人口は、2018年時点で1億人を突破。2023年には、日本の人口を超えることが予想されています。経済成長も著しく、国民の平均年齢は23.5歳です。(2017年時点 出典:the world factbook)若い人が多いということは、働く意欲や世の中の流れに順応していくのもスピーディ。新しいことを覚えたり取り組んだりすることにも抵抗感がなく、エネルギーにあふれていると言えます。少子高齢化が加速するばかりの日本では、これから社会保障の行方もどうなるか見えないまま・・・。1人の若者が多くのシニア世代を支えなければならない状況です。そんな中、会社の後継者不足がますます深刻化し後継者不足での廃業も人ごとではないという声があちこちで聞こえてきます。会社は人手不足を解決し、経営を潤すためには真剣に手段を考え、実行しなければならない時代になりました。 その方法の一つとしてフィリピン人の雇用の人気が高まっており、雇用のために予算をかける国内企業も増えています。それと同時に、老後を考え、セカンドライフの拠点を成長国のフィリピンにする方も増え続けています。

なぜ、今フィリピンなのか?

「今」が、フィリピンの資源へ投資する最大のチャンス!

日本・フィリピンの2拠点であなた専属のスタッフがサポート!

私たちは、フィリピン人とフィリピン在住の日本人をはじめとして、現地情報のネットワークを持っています。提携会社と連携し、フィリピンで「〇○がしたい」あなたの相談窓口になります!

日本・フィリピンの2拠点であなた専属のスタッフがサポート!

日本で働くフィリピン人語学学校教師の声

私は2年前から語学学校講師として日本で働いています。日本での仕事はフィリピンと比べて賃金が倍以上に高く、昇給、有給休暇などの制度が整っているので非常に満足しています。日本人(同僚)の仕事に対する知識も深く、沢山の事を学びました。時には厳しく感じることもありますが、会社のルールを守る姿勢や顧客への対応に関して日本は徹底されておりいつも感心しています。日本の生活で大変なことは日本語を学ぶことで特に敬語や公共機関で使用する日本語は難しく今でも苦労しています。日本で日々生活をする上で必要なルールやマナーを学ぶのも始めは大変でしたが今では慣れました。これからは、新たに日本にやってくるフィリピン人の為に自分の経験を役立てていきたいと思っています!

日本で働くフィリピン人語学学校教師の声

パロッツ君のサービスの流れ

パロッツ君のサービスの流れ

今すぐ無料相談を受ける

フィリピンのこんなご相談にも対応します!

フィリピンのこんなご相談にも対応します! フィリピンのこんなご相談にも対応します!

「フィリピン」への進出、「フィリピン」人材活用などお客様の目的を伺います。

まずは一度無料相談にお越しください。

いつまでに何をどうすれば良いか知りたい・・・。
どれくらいの費用がかかるかの見積もりが欲しい・・・。

「検討するための情報」が増えれば、ご検討がスムーズに進むかもしれません。

私たちは、フィリピンの「よろず屋」です!
あなたの街に一番近いフィリピンの窓口にご相談下さい。
(※人材派遣業務にご興味のある方は、ご一報下さい。)

今すぐ無料相談を受ける

RapidSSLThis site is certified by Slogical. Information transmission from the SSL compliant page is protected by encryption.

© 2021 Parrots Online English School.